地域限定!日本全国!ご当地キティ(山陰・山陽)


■鳥取<5種類>

鳥取・二十世紀梨(1)

らっきょう

鳥取梨06

21世紀になってしまいましたが、私は梨といえば、20世紀が定番です。まんまるあたまのキティ梨があったら買っちゃうぞい!

らっきょうをかぶっているキティなんでしょうが、ラクダの方に目がいってしまいます。フタこぶの間に挟まってますが短足なので落ちないか心配です

これは梨をかぶって、らくだに乗り、砂丘にいます。鳥取の名物オールスターキャストでしょうか(*^^*)梨は20世紀に限る!くらい好きです。

鳥取・大山天狗

鳥取らっきょう07

からす天狗ってもっと不気味な顔だと思うんだけど、キティの顔がついてたら…興醒め(謎)しかもピンクの天狗って…キティのすることは★

■岡山<15種類>

岡山桃太郎

桃太郎2002

マスカット

猫が犬連れて歩いてどーすんだよ(苦笑)って感じ。鬼退治のかしらがキティでは、どうなりますことやら

桃から生まれた瞬間でし。しかぁ〜し、本来の桃太郎は桃の中から生まれたのではないのだとか(←トリビアの泉からの知識)ま、どーでもいいんですけどね(^^;;)

これ、かぶりものなんでしょうか?埋没していると思うのですが…激しく「オカシイ」と思いますが、おかしくないでしょうか?そうですか。うむむ


蒜山高原

岡山桃太郎04

倉敷ぶどう2005

ひるぜん、なんて読めません>地元民じゃないし…しかし、この名前が付いた牛乳は見かけます。この機会に読めるようになってよかった(^^)

桃太郎シリーズ健在なり(苦笑)どんどん新しい桃太郎が出ますが、いつまでこれ続くんでしょう…(^^;;)

ミミィさんかと思いきや、ダニエルです(笑)ラホツ(大仏頭)から前髪が覗いています…びっくりだ


瀬戸の花嫁

きびだんご(1)

桃!(笑)

綿帽子姿のキティさん。ほんのりほほ染めて初々しいですが…綿帽子からはにょっきり、耳が出てます。角が出る日も近い…かも(^^)

花より団子のキティさんですもの、花柄の着物姿で団子を食べるのなんてお手の物(?)リボンがモモになっているのも芸が細かいわ☆

キティが桃なのはともかく、後ろのウサギさんとミミィさんは葡萄だよね…(^^;;)で、これが桃バージョン?よく判らないネーミング?!


蒜山高原05

蒜山大根

岡山桃06

牛になっているキティはたくさんいますが、生生しい牛なのはこれがジャージー牛だから?(^^;;)このトーテンポールは何だろう?

蒜山は大根の名産地でもあるんですか〜。各地各地に名物大根がありますが、ここは火山灰土壌らしい…。知ってる?>キティちゃん(笑)

桃から生まれたのに桃をかぶってるのは何故?生まれたばかりなのに、桃より大きいのは何故?いや〜ん、夢の無い突っ込み(汗)


備前焼

瀬戸の花嫁06

瀬戸の花嫁07

ロクロの前で熱心に土を形作っているキティさん。その手元の形からすると…とっくり?(笑)呑み助さんなのね★

洋装姿でオヨメにゆくキティさん。夕日に照らされてほんのりピンクの頬がウイウイしいです。誰のトコにお嫁入りなんでしょうか

蕗屋虹児の花嫁御寮の雰囲気のキティさん。しっとりとした感じで、感極まってます。たまにはこういうのもイイでしょう★

■島根<12種類>

出雲大社

津和野

宍道湖じじみ(1)

大黒様のキティさん。やっぱ体系的にこーゆーのはお似合いです。珍しく果物じゃなくてもミミィさん登場(^^)

サギ舞神事の図だと思いますが…神様に奉納なんて、キティで大丈夫なのかしらと心配になっちゃいます。

あさりちゃんってマンガがありましたが、これはしじみちゃんらしい。しかしあんみつ姫みたいな図ですなあ…姫系もお似合いですけど


しじみ2004

ドジョウすくい

因幡の白兎

夕日に映えるしじみ姫の図(苦笑)姫なりきりってのも毎回なかなか良い味だしてます(しかし周囲の貝、ケバすぎ)

こんなところでは目にしてましたけど、まさか正規品でグッズが出ることになるとは思っても見ませんでした(苦笑)

うさぎのかぶりものはキティの変身シリーズの中でも成功しているものだと思われ…。このうさぎは特にピンクなのがポイント高しです


宍道湖2005

因幡の白兎2005

大黒様06

しじみ姫の第三弾。いきなり漫画チックになりましたね(笑)やっぱりあのカツラは重かったのかしらん(^^;;)

キティ絶体絶命!の図の割には本人は全然焦ってませんね〜。キティのことだから、きっと舌にジャンプして飛び跳ねて行っちゃうことでしょう(^^)

このぷりっとしたお尻のラインがカワイイです(笑)背中の袋が気になるのですが、中には何が入っているのでしょうか?和風サンタさんってところかしらん


因幡の白兎06(1)

銭太鼓

勾玉07

ウサギといえば長いこと北海道のキャラだったのですが、ここへきて白兎ってのにも出演。しかしこのウサ白くありませんから〜!(残念)

キティが持ってる筒にお金がつけてあるのが銭太鼓。銭がこすれる音とリズムで踊る、安来節の余技ってことです。お祭りお祭り(^^)

禍々しいものを遠ざける効能があるといいますが、今ではストラップなどで気軽につけられてます。ワタシの卒論のネタです〜☆

■広島<15種類>

広島宮島

宮島シカ

広島千羽鶴

「秋」の宮島だと思っていたのはうちのダンナだけではあるまいが…発想がキティみたいで笑っちゃいます。珍しくミミィさんも登場

宮島にも鹿はいますが、神域での鹿は神様の御使いなので無茶なことをするのはやめましょう。キティの体型で鹿を被るのは無謀です!

広島平和記念公園の千羽鶴は平和の象徴ですが…それに乗っちゃっていいの?てか乗れるの?(苦笑)


広島宮島03

広島牡蠣02△

広島牡蠣05

う”−ん。上記宮島鹿と間違い探しができるほどそっくり。色違いなだけかと思ったら、山の形は違ったもよう。こういうのアリ?(苦笑)

よーやくオークションでゲットです。長かった〜マスコットはずっと見ていたんだけど。もう新作の牡蠣が出ているそうです(苦笑)

オクでゲットしたかと思ったら、即新作が出てしまいました(^^;;)2005年春の新作ラッシュはひどすぎ!(苦笑)


広島しゃもじ

尾道

しまなみ街道

もみじなんだか、しゃもじなんだか、エリマキトカゲなんだか(?)判らん柄です。もみじだからか、赤系が多いです>広島

大林監督の撮る女子高生ってのは永遠の憧れだなあ…。私も、行ったことありますが、郷愁を誘う、いい町でした

瀬戸内海を渡る橋の尾道・今治ルートのことを、しまなみ街道っていうそうな。昔、生口島に船で行ったことありましたけど、今は便利になりました。


宮島05

広島菜

平和はと

鴨がねぎしょって…ってのはあるけど、鹿がしゃもじ持って…てのはどうなんだろう?リボンがもみじになってるのはカワイイ♪

広島菜って初めて聞いたのですが、野沢菜みたいなご当地菜っ葉もの?お馴染みなダンボールに入ってご機嫌(?)です。

ハトは平和の象徴です。その象徴に乗るなんて…恐れ多くないの?というよりも、重いでしょ>ハトさん(^^;;)


こいのぼり

もみじまんじゅう06

宮島しゃもじ07

広島ってこいのぼりで有名でしたっけ?鯉の滝登りみたいな吊るし方をしている所は今では多々あるしなあ…

やっぱりキティは食べ物が好き!(笑)何食べさせてもニコニコ完食のキティさんは第二の石ちゃんかも★

こんなにデカイしゃもじでご飯を盛ったら大変なことになるんだろうなあ〜キティなら食べれるかもしれないけど(^^)

■山口<9種類>

宮元武蔵

ふぐ2004

山口オレンジ(1)

武蔵かあ…とっても難があると思うのですが、ここはひとつ、笑ってごまかしましょうかねえ。

ふぐ釣って帰る途中なんでしょうか>キティ。キティの頭上の取っ手は、提灯用のもの?カラフルなふぐですなあ

みかんとオレンジ色ってなんだか似合うんですけど…。普段は赤とピンクが多いキティですが、オレンジ色も斬新なのでは?


奇兵隊

くじら

下関ふく

高杉晋作バージョンだそうです。幕末の歴史は詳しくないのでコメントしようがありません(苦笑)

鯨うおっちんぐといえば、和歌山などが有名ですが、山口でも見られるものなんでしょうか。そりゃ、海があれば鯨くらいいるだろうし…不勉強デシタ。

あそこらへんは濁らないのね>ふく。ふくふくって感じの「ふく」と同じ魚箱に入っているキティさん。一緒にセリにかけられないでね。


山口みかん

親子ふぐ

秋芳洞(1)

普段の二頭身以上にあたまでっかちなキティさん。なんだかバランス悪いです。夏みかんだから中身がパンパンなのでしょうけど…。

親ふぐの上に子ふぐを乗せて〜♪海がこんなヒトばっかりだったら…怖いぞ。(越前くらげよりはいいか…)

あきよしどう、でも、しゅうほうどう、でも通じるらしい>ココ。秋吉台(あきよしだい)があるので、セットとすればアキヨシドウの方が好みかな


<探し物>
なし???

 

ご当地キティのTOPへ戻る